デューディリジェンス(Due Diligence)

M&A関連
フリガナ
でゅーでぃりじぇんす

ターゲット企業の事業内容や経営実態の詳細な調査・検討を行うことうをいう。デューディリジェンスを行う主な目的は①ターゲット企業の強みを把握しすること、②ターゲット企業の弱みやリスクとなる要因を把握すること、③M&A実行後の経営に役立てることなどである。
デューディリジェンスには、調査内容によって、ビジネスデューディリジェンス、財務デューディリジェンス、法務デューディリジェンスなどの種類に分けられる。

M&A関連用語集一覧

初回相談無料 お問い合わせはこちら
受付:平日10:00~18:00