ROE(自己資本利益率)

経営全般
フリガナ
あーるおーいー(じこしほんりえきりつ)
ROE 当期純利益
自己資本

ROEは、会社の自己資本に対してどの程度の利益を生み出したかを示す経営指標であり、収益性分析の代表的な経営指標である。

負債割合を増やすことで結果的に当期純利益を多く上げることが可能になる場合もあるが、負債割合をかどに増やすとリスクが大きくなるため留意が必要である。

経営全般用語集一覧

初回相談無料 お問い合わせはこちら
受付:平日10:00~18:00