株式の取得によるM&A

M&A関連
フリガナ
かぶしきのしゅとくによるえむあんどえー

買収対象会社の株主が持つ株式を取得し、または、買収対象外者が特定の第三者に対して新株を発行することによって行われるM&Aである。
買い手が買収対象会社の議決権の過半数を取得することによって会社の支配権を獲得しM&Aを行う。

M&A関連用語集一覧

初回相談無料 お問い合わせはこちら
受付:平日10:00~18:00