自社株評価の引き下げ

事業承継
フリガナ
じしゃかぶひょうかのひきさげ

業績の良い会社や土地に含み益のある会社では、自社株の評価額が高くなるため、相続だけで後継者に自社株を引き継がせると、相続税の負担が重くなる。相続財産のほとんどが自社株である場合には納税資金に苦慮することになるため事前に対策を打っておくことが必要である。自社株評価の引き下げ対策として以下が考えられる。

①役員退職金の支給

②従業員持ち株会

③中小企業投資育成株式会社の活用

初回相談無料 お問い合わせはこちら
受付:平日10:00~18:00