類似公開会社比較法

M&A関連
フリガナ
るいじこうかいかいしゃひかくほう

類似公開会社比較法とは、類似公開会社の株価や事業価値と特定の財務数値に対する倍率を算出し、評価対象会社の対応する財務数値を乗じることで価値を算定する方法をいう。
評価対象会社が非上場会社である場合にも使用でき、また、市場株価を反映させた価値が計算され、客観的な評価結果を得ることができる。

M&A関連用語集一覧

初回相談無料 お問い合わせはこちら
受付:平日10:00~18:00