CVP分析

経営全般
フリガナ
しーぶいぴーぶんせき

CVP分析とは、原価(Cost)と売上金額や販売数量(Volume)、との関係から利益(Profit)の分析を行うことをいう。

これにより、損益分岐点の予測ができ、また、予算の利益目標を達成するために必要な売上高予測ができ業績管理に有効な分析方法である。

経営全般用語集一覧

初回相談無料 お問い合わせはこちら
受付:平日10:00~18:00